@ 高度管理医療機器販売業・貸与業


北海道内を中心に高度管理医療機器販売業・貸与業を展開していきます。
主な対象診療科は循環器内科、心臓血管外科、消化器内科、脳神経外科、神経内科、形成外科、リハビリテーション科、糖尿病内科、耳鼻科、眼科、歯科、透析室、放射線科、在宅医療、中央材料室、感染対策室など。

A マーケティングリサーチ業


医療機器販売を通じ多くの医療機器ニーズを発掘、大学病院や公的私的研究室から医療機器シーズの医療現場に対する需要リサーチを行い、新規医療機器開発のお手伝いをさせていただきます。

B 在宅医療、遠隔医療推進事業


医療費削減を目指し慢性期終末期医療の通院負担の軽減、通院時過剰処方削減、入院病床数削減を推進するため在宅医療推進医療機器をご紹介していきます。

国の方でも2016年4月めどに「在宅専門クリニック」が解禁の方向で議論が進んでおります。
さらに待機ドクターや専門医の少ない地域病院の負担を減らすため遠隔医療用医療機器をご紹介してまいります。

C 医療機器販売戦略パートナー業


国内医療機器メーカーと蜜に連携をし学会発表などの協力ドクターを紹介などを行いながら販売戦略を練っていきます。